ごあいさつ

私ども「創和メンテナンス」は1995年4月に千葉県市原市で創業し、建築塗装、防水・内装などの建築仕上げを原点として、住宅・店舗の総合リフォー
ム・新築に進展させ、地元はもとより県内、都心を活動の拠点として現在に至っております。その20年程の経験のなかで、多数はすでに存在する建築物を
中心に工事を行ってきたために、建築後10年以上40年くらいまでの建物を工事することが多く、建築の「個性」が見え、新築施工時の時代状況・工事技
術・施主の思い入れをつぶさに見て向かい合って参りました。

その中には、当時の職人さんの巧みな技や心意気、施工会社のコンセプト・効率性を感じ、学習できるものもありましたが、半数以上は見えざる下地・構造の施工不良が多く、その不良箇所をいかに再生し、我が社の工事を重ね合わ、使い勝手が良く、耐久性と美観をお客様に提供できるかを苦心して参りました。
その古い建物の状況を教訓として、現在より未来に至る「建物とはいかにあるべきか」を命題として、「丈夫で、使い勝手が良く、健康的に長年住める家」をコンセプトとして単なる再生技術に留まらず、素材・建材も生産工場や原料採取地を訪問し、吟味して現在までオリジナルな開発を心がけております。
近年は我が社で培った技術と素材を生かし、エコロジーな新築注文住宅・古民家再生・アンティークなリフォーム・外観の塗装などのリメイクになお一層、力をいれております。このような経験を基点として、各種団体より、欠陥住宅・天災等々の調査を依頼され、業務としても取り組んでおります。そして、社会貢献活動として、雨漏り・シックハウス症候群・防犯・外国人交流などの講習会の開催を主催してまいりました。さらに中国大連において、両国の未来に貢献したいとの想いから合弁会社を設立して、技術・資材・人材の交流も促進してまいりました。 これまでより、安心安全な工事・資材で、伝統技術から現
在・未来までの循環型建築を目指し、お客様とともに価値ある未来を創造して参りましすので、これからも何卒ご愛顧くださいますようお願い申し上げます。
平成26年1月吉日      代表取締役社長   橋本 武

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です